エントリー

カテゴリー「本日の様子」の検索結果は以下のとおりです。

大府市児童作品展

ファイル 1808-1.jpgファイル 1808-2.jpg

 MOA美術館主催の大府市児童作品展が北山公民館で行われました。絵画の部では、神田小学校1年の児童作品が最もすばらしい賞をいただき、宮島教育長先生から、表彰状をいただきました。受賞の喜びをスピーチする場面では、自信をもってゆっくりと会場全体に伝えることができました。
 ちなみに今年の応募総数は1945点、神田小学校の応募者の中から上位入賞者が9名でました。入賞された皆さん、会場まで足をお運びくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

10/22(土)神田児童老人福祉センターまつり開催

ファイル 1805-1.jpgファイル 1805-2.jpgファイル 1805-3.jpgファイル 1805-4.jpgファイル 1805-5.jpg

 神田児童老人福祉センターまつりが行われました。
 入り口の倉庫の壁画のお披露目式から始まりました。除幕式では、工作クラブの子が活躍しました。
 大府東高校生や至学館大学生、大府中学校生、地域の方々に、神田っ子が日頃からお世話になっていることがよく分かりました。
 作品展示があり、一輪車クラブの発表やお抹茶のお手前も拝見でき、楽しませていただきました。
 

ファイル 1805-1.jpgファイル 1805-2.jpgファイル 1805-3.jpgファイル 1805-4.jpgファイル 1805-5.jpg

 神田児童老人福祉センターまつりが行われました。
 入り口の倉庫の壁画のお披露目式から始まりました。除幕式では、工作クラブの子が活躍しました。
 大府東高校生や至学館大学生、大府中学校生、地域の方々に、神田っ子が日頃からお世話になっていることがよく分かりました。
 作品展示があり、一輪車クラブの発表やお抹茶のお手前も拝見でき、楽しませていただきました。
 

校長先生読み聞かせの会

ファイル 1804-1.jpgファイル 1804-2.jpgファイル 1804-3.jpg

読書週間の最後の催し物として、今日は「校長先生の読み聞かせの会」が行われました。題名は「いいから いいから」
 あるときは大きな声で、あるときはささやくような声で あるときは子どもたちの声と一緒になりながら、楽しく読んでくださり、楽しいひとときを過ごすことができました。
 次の機会には、みなさん、せひ参加してくださいね。

脱穀 縄ない

ファイル 1798-2.jpgファイル 1798-3.jpgファイル 1798-4.jpgファイル 1798-5.jpg

 以前稲刈りをして、乾燥させていた稲の「脱穀」を行いました。
脱穀機や唐箕を用いた脱穀作業。足踏み脱穀機は、普段は資料室に置いてある機械です。籾の状態で、29kg程ありました。精米すると何kgになるかみんなで予想しています。
 「縄ない」のやり方も教えていただきました。講師の先生がやっているのを見ると簡単そうなのに、実際にやってみると「難しい!」「できない」と試行錯誤していました。何度かやっているうちに、コツをつかめてきた子もいました。