エントリー

カテゴリー「4年生の活動」の検索結果は以下のとおりです。

ジャンボカボチャ コンテスト

JA吉田支店の隣り、大府営農センターにて、市内の参加校が集まり、

ジャンボカボチャコンテストがありました。

神田小のカボチャの重さは19.2kgで、3校中トップ。

見事優勝することができました。おめでとう!

DSC02479.jpg DSC02487.jpg

DSC02489.jpg DSC02493.jpg

DSC02494.jpg DSC02497.jpg

4年生_辰池水質調査

総合的な学習で行っている、「みつめよう神田の環境」の活動の1つとして、

神田地区の辰池の水質を調べました。

神田コミュニティー、市環境課のお力添えをいただきました。

まず、コミュニティーの方と一緒に水を汲みにでかけ、その後、昇降口で環境課の方と透視度について

調べました。更に理科室で環境課の方とパックテストという方法で水素イオン濃度(Ph)やCODについて調べました。

調べたデータによると、市内ではどちらかというと汚れている方だと言うことが分かりました。

少しでもきれいになるように、私たちにできることがあれば取り組んでいきたいですね。

DSC0241922.jpg DSC0242222.jpg

DSC02423.jpg DSC02425.jpg

DSC024299.jpg DSC02430.jpg

DSC02435.jpg DSC02436.jpg

DSC02437.jpg DSC02441.jpg

 

 

4年生_学校の防火設備を調べよう

学校にはどんな防火設備があるのでしょう。

校内を回って、防火扉、消火器、火災報知器、消火栓がどこにあるか調べました。

校内地図を用いて、あった場所に書き込みました。

「たくさんあるね。」「どの階も同じ場所にあるよ。」

「どこで火事が起こってもすぐ使えるように、色々な場所にあるんじゃないかな。」

何気なく見て知っていた設備ですが、改めて調べて、新たな発見があったようです。

DSC02390.jpg DSC02391.jpg

DSC02392.jpg DSC02394.jpg

ヘチマの葉がほとんど飛びました。

台風の風で、ヘチマの葉がほとんど飛んでしまいました。

見るに忍びなく、とても悲しくなりました。・・・・・・が、悲しいだけなのでしょうか。

ヘチマは、葉だけを飛ばし、つるから根こそぎ飛ばされるのを見事に防いだと見れば、

ヘチマはしてやったり。と思っているのかもしれません。

現に、一番大切な実を、ほとんど残すことができたのですから。

少し見方を変えると、また、新しい価値が見えてきます。

という話を、子どもたちに写真と共に、明日紹介しよう!

DSC0236022.jpg DSC0240922.jpg

DSC0239522.jpg

ヘチマの観察

ヘチマの観察をしました。

棚の下に入ると薄暗く、いかに葉が茂っているかを感じることができました。

夏の間に大きく成長した実に「大きい~!」と感嘆の声。

「1番大きいのは65cmあったよ!」

「変な形の実があった!」

細いものや「し」の字にまがったもの、ほとんど細いのに、下の部分が球状にふくらんだもの、

不思議な形にたくさん出会いました。

さて、この実はこれからどうなるのかな?また、観察しに来ましょう。

DSC02351.jpg DSC02355.jpg

DSC02356.jpg DSC02357.jpg

DSC02358.jpg