エントリー

カテゴリー「4年生の活動」の検索結果は以下のとおりです。

4年生_きぬさやエンドウ

カボチャコンテスト優勝の副賞でいただいたプランターに

きぬさやエンドウの苗を植えました。

たくさん実がなるかな。

DSC02664.jpg DSC02665.jpg

DSC02667.jpg DSC02669.jpg

DSC02671.jpg DSC02672.jpg

4年_トロトロカチカチワールド

図工の単元です。液体状の紙粘土に不織布を十分浸し、

空き缶などの骨組みの上に、その不織布を広げます。

十分乾燥させると不織布は骨組みの形に堅くなります。

こうして出来た物を何かに見立て、装飾を施し作品に仕上げます。

写真は、空き缶やペットボトルなどで骨組みを作っているところ。

さて、どんな作品に仕上がっていくのかな。

DSC02653.jpg DSC02654.jpg

DSC02656.jpg DSC02657.jpg

DSC02658.jpg DSC02659.jpg

4年生_月の観察

月の動きを観察しました。

1回目の観察をして、1時間後にもう一度観察しました。

月の位置はどんな風にかわっているかな。

月齢による、見える時間帯と、時間割上の都合とがなかなか合わず、

予定より1ヶ月遅れての観察となりました。一時は雲が現れ、どうなることかと

心配しましたが、無事観察できて一安心。

実物を観察するという経験は何にも代えがたい子ども達の大切な財産です。

DSC02636.jpg DSC02641.jpg

DSC02642.jpg DSC02648.jpg

4年_カボチャ畑を片付けて・・・

ジャンボカボチャを育てた畑を片付けました。

ツタを全て取り払い、雑草を抜きました。

今日は土づくりです。元肥をまきました。

次は機械で耕し、元肥をすきこむす予定です。

この畑に、次は何を植えるのかな? お楽しみに!

DSC02626.jpg DSC02627.jpg

 

4年_とじこめた空気と水

空気でっっぽうに水を入れたらどうなるかな?

空気と水、どちらがよくとぶでしょう。・・・・・・子どもの反応は、なんと2つに割れました。

★空気の方が飛ぶ説→

  ・風船を押したとき、へこんで戻ろうとするように、空気でっぽうもはねかえそうとする

   力が加わるから。

★水の方が飛ぶ説→

  ・台風の被害より、津波の被害の方が大きいから、水のほうが玉を押し出す力が大きい。

・・・なるほど!どちらも説得力があります。

この話し合いは、白熱しました。当然、これを確かめる実験への意欲はものすごい。

子どもたちの、我先にと校庭に出て挑戦する姿、わくわく感、そして、やってみた直後の驚きの表情

私自身、予想を立て、話し合うことの大切さを強く実感する授業となりました。

DSC02471.jpg DSC02472.jpg

DSC02476.jpg DSC02477.jpg

DSC02574.jpg DSC02575.jpg

DSC02576.jpg