エントリー

カテゴリー「4年生の活動」の検索結果は以下のとおりです。

4年_図工_コロコロガーレ

ビー玉を転がして遊ぶおもちゃ作りです。

上手に転がすためには、高いところから転がす必要があります。

転がる道からビー玉が落ちないようにしなくてはいけません。

工夫のしどころが満載。どの子も頭をひねって、楽しいコースを作っています。

DSC01600.jpg DSC01602.jpg

DSC01603.jpg DSC01604.jpg

DSC01605.jpg

黒板

黒板に自分で書く・・・子どもにとってうれしい活動です。

国語の時間にミニ作文をしました。その作文を黒板に書いて発表します。

たくさんの挙手がありましたが、黒板に書くことができるのは、当てられた数名のみ。

当てられた子は目を輝かせて、黒板の前に出てきます。

このような活動は、やはり電子黒板より、昔ながらの黒板が勝ります。

DSC01595.jpg

 

4年_国語_発表会

作者の考えや説明されている内容に触れ、自分の考えを発表します。

それぞれのグループで開いた発表会。少人数とはいえ、やはり人の前で発表するには

勇気がいりますし、緊張もします。

自分の考えを上手に発表する力をつけるとともに、人前で堂々と思いを発表する、強い心も大きく育ってくれればと思います。

DSC01571.jpg  DSC01572.jpg

DSC01577.jpg DSC01578.jpg

DSC01579.jpg DSC01580.jpg

DSC01581.jpg DSC01582.jpg

DSC01584.jpg

 

4年生の雨の日の過ごし方

4年生ともなれば、自分たちで工夫して過ごします。

リコーダーを吹いている子、折り紙を広げている子、ジャンケンをしている子、

クラス備品のオセロに興じる子、自由帳に絵を描く子。

電子黒板で漢字ゲームを開いたら、たくさんの子達が駆け寄ってきて熱中しました。

DSC01561.jpg DSC01564.jpg

DSC01563.jpgDSC01566.jpg

DSC01565.jpg DSC01560.jpg

4年生_ジャンボカボチャの定植

ジャンボカボチャの苗を植えました。

JAの方の説明を聞きながら、代表の児童で穴を掘ったり、肥料を入れたり、

土を混ぜたりしました。腕が疲れてきた頃、植え付けの完了です。

9月頃には大きく育ち、収穫できるはずです。

JA主催のジャンボカボチャコンテストに出品予定です。

これから、しっかりお世話をしましょう!

DSC01535.jpg DSC01537.jpg

DSC01541.jpg DSC01544.jpg

DSC01546.jpg DSC01547.jpg

DSC01548.jpg DSC01549.jpg

DSC01550.jpg DSC01552.jpg