エントリー

声かけ

掃除の時間、移動、準備、片付けを含めわずか15分。

壁のくすみや鉛筆のようなものでひっかいてしまったような汚れを

確実に落とすことはできません。

しかし、この子たちは、必死にこすると少しずつ汚れが落ち、白くなることに気付きました。

次の日、白くなる喜びを感じ、ますます壁磨きに没頭しています。

本来の仕事である水拭きや掃き掃除は明らかに適当ですが・・・

「けっこうきれいになるよ!」「こっちの汚れの線は茶色い!」「教室から消しゴム持ってきた。よく消えるよ!」

意欲的な子どもたちに、なんと声をかけるべきか。

教師の自分の発する一言の重さをふと感じました。(こ)

P9060468.jpg

関連エントリー

  • 関連エントリーはありません。

ページ移動

ユーティリティ

インフォメーション

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30